アコムは学生でも借入OK!審査で親バレしないの?

公式ホームページ質問コーナーで解決しなかったこと

アコムは学生でも借りることができるのでしょうか?

 

アコムの公式ホームページのよくある質問コーナーをみてみると、申込・契約についての括りのところに、

「主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でも申込は可能ですか?」

という質問があげられています。

 

その回答によれば、アコムでは学生でも申し込み可能です。

 


→ アコムの審査・申込はコチラ

 

アコムの利用条件としては、20歳以上で本人が仕事をすることによって安定した収入があることが条件になっています。

 

ですから、学生の場合でも20歳以上でアルバイトなどによる収入があれば、アコムで借りることができます。

 

保証人なども一切不要ですし、やはり大手なので、アコムで借りる学生さんは多いです。

 

学生がアコムで申し込みをする場合に、特に何か気をつけたほうがよい点というのは、特段ありません。

 

本人確認書類は運転免許証や学生証で確認ができますし、収入証明書がアルバイト先のほうで出れば、サラリーマンなど他の社会人の方がアコムを利用する際と、同じような流れで借り入れをすることができます。

 

収入に関していえば、同じアルバイトでも不定期のアルバイトの場合は、安定した収入とはみなされません。

 

複数バイトを掛け持ちしているという人は、できるだけ両方の収入証明書を用意するようにしましょう。

 

安定した収入という観点からいくと、やはりアルバイトの場合でも長期のアルバイト、しかも、比較的時給の高いような家庭教師や塾の講師などのアルバイトは、返済能力が高いとみなされる傾向があるようです。

 

親にバレたくないならココに注意!

学生がアコムでお金を借りる際に、親バレが気になる方がいると思います。自分の親にキャッシングをしていることが知られると、都合の悪い学生もたくさんいるはず。

 

私も学生時代、アコムでお金を借りれますので、その体験から申し上げますと、親バレするようなことはありません。

 

親の名前や勤め先などは答える必要はありましたが、会社の電話番号はアコムに伝える必要はなくて、そこに在籍確認を行われるということもありませんでした。

 

在籍確認は自分が働いているアルバイト先にのみ行われただけです。

 

但し注意点としてアコムの場合は、キャッシング枠の増額をすると、その確認書類が封筒で自宅に届きます。

 

実家で暮らしているという方は、その書類が見つからないようにする必要はあるでしょう。アコムという社名が入った封筒で送られて来ないにせよ、親に怪しまれる可能性があります。

 

一人暮らしであれば、実家に送られることはないので安心です。

 

もちろん、滞納をしていると督促が親の方に行ってしまう可能性もありますので、そのようなことがないように、毎月返済期日にきちんと返済するということも大切です。

 


→ アコムの審査・申込はコチラ

 

バイト先にバレませんか?

審査の時、バイト先に在籍確認がありますが、個人携帯で電話が行くので、バイト先にバレてしまうといったこともありません。

他に借りれるところは?

アコム以外にも、プロミスやモビットなどの消費者金融が、学生でもお金を借りれると人気が高いです。また、友林堂やアミーゴなどの学生ローンも学生に評判です。